OOZX

サスティナビリティ

フジオーゼックスのマテリアリティ

サスティナビリティ基本方針

私たちは、経営理念、環境方針・理念、コンプライアンスガイドラインに基づき、お客様、取引先、株主・投資家、従業員、地域社会など全てのステークホルダーとの対話を尊重し、「持続可能な社会の実現に対する貢献」と「企業価値の向上」の両立に努めます。

マテリアリティ 主な取り組み SDGs
People
(人間)
多様な働き方の許容と健康的な職場環境の提供 ダイバーシティの推進 女性社員の活躍推進
障がい者雇用と環境の整備
多様な働き方の許容 仕事と子育ての両立支援
従業員のヘルスケア推進 従業員の健康づくり推進
グローバル人材の育成 海外トレーニー制度の導入
Prosperity
(繁栄)
保有技術活用による新製品開発と新技術の深耕 保有技術活用による製品の提供 新技術の深耕 エンジンの省エネ化、高排温化に寄与するエンジンバルブの開発
保有技術を活用したエンジン部品以外の新製品開発
デジタル技術の活用による効率的な生産システムの構築 IoT,AI技術によるデジタルシステムの導入
Planet
(地球)
環境負荷低減に寄与する事業運営の確立 再生可能エネルギーの利用 全拠点における太陽光発電システム導入
省エネルギー化の推進 電力使用量の削減
水の使用量削減
廃棄物削減 産業廃棄物削減・再利用
プラスチックの使用廃止、代替品適用
食品廃棄物の再生
 

OOZX

サスティナビリティ