【22年度】
 OOZXグループ基本方針

スローガン

『自分のためにチャレンジしよう。
皆のために助け合おう』
<< 個人の成長 = 会社の成長 >>

基本方針

  1. 自動車部品事業の安定収益確保
    • 効率的生産体制の追求
      (人員の機動化、稼働ロス低減、検査自動化)
  2. 新規事業のスタート及び基軸への成長
    • 事業戦略に基づく具体策の展開
      (新分野事業、シナジーを活かした事業、地域関連事業)
  3. 効率経営推進による社会貢献
    • 経営基盤強化(働き方改革、DX推進、BCP)
    • ESG経営の実践(SDGs活動の全社展開および推進)

行動基準

  1. 私たちは、法令・社会規範・社内ルールを守ります。
  2. 私たちは、地球環境保全に一人ひとり積極的に取組みます。
  3. 私たちは、地域社会の一員として地域の発展に貢献します。
  4. 私たちは、互いに喜び合えるよう相手の立場に立って行動します。
  5. 私たちは、社会に誇れる働き易い職場環境を作ります。
  6. 私たちは、次世代に向かい失敗を恐れず挑戦し続けます。

コンプライアンスガイドライン

  1. 法令・社内ルールを遵守し公正、透明、自由な競争をし、かつ適正な取引を行なう。
  2. お客様の要求する製品・技術・サービスを安全性や個人情報・顧客情報の保護に十分配慮して開発、提供し、お客様の満足と信頼を獲得する。
  3. 地球環境保全が人類共通の最重要課題であることを認識し、環境負荷の低減に努め、社会及び地域の環境保全に貢献する。
  4. 株主ならびに社会とのきめ細やかなコミュニケ-ションに努め、企業情報については、広く積極的に、また、公正に開示する。
  5. グロ-バルな事業展開・協業活動、技術援助契約においては、現地の法律の遵守はもとより、現地の文化や慣習を尊重し、その発展に貢献する経営に務める。
  6. 従業員の人間・人格、個性を尊重・重視するとともに、全員で快適な職場作りをする。
  7. 経営者層は、コンプライアンスガイドラインの実践が自らの使命であることを認識し、率先垂範し社内に徹底するとともにグル-プ企業や取引先に周知徹底させる。

環境方針

かけがえのない地球環境。その保全の大切さを認識し、地球環境に優しいモノづくりを一貫して進めています。2001年にISO14001の認証を取得し、法令遵守はもちろんのこと、エネルギー(電力、化石燃料など)使用の合理化、廃棄物の削減・再使用・再利用などに取組み、その一環として製造工程で出る工場排水を敷地内に設置した廃水処理場できれいな水に浄化しています。環境に対する高いエコ意識のもと、継続的な環境活動に取り組んでいます。

環境理念

フジオーゼックス(株)とそのグループは、経営理念に基づくグローバルな視点で社会の一員であることを自覚し、全事業活動において「地球規模の環境保全」と「循環型社会の発展」に貢献します。

基本方針

  1. 環境負荷低減と環境保全
    事業活動を通じて環境負荷の低減と環境保全に努め、法令を遵守し、環境マネジメントシステムを基盤に汚染防止・省資源・省エネルギー・廃棄物の発生抑制・リサイクル等、環境負荷の低減と環境保全を目標を定め実行します。
  2. Ecology製品による環境負荷低減
    事業中核である低環境負荷の中空バルブを広く提供して、エンジンの高効率化を支援し地球規模の環境負荷低減に貢献します。
  3. コミュニケーションの推進
    社内外に環境情報を適時に開示して、地域を含めた 多くの人々から意見をいただき、継続的な環境保全を推進して、企業市民としての責務を果たします。

本方針を全員に周知して、
絶え間ない環境改善活動に取り組みます。

環境活動への取組み(考え方)の図
【ISO14001認証】の写真

製品・サービスへのお問い合わせ

お電話やメールにて
お気軽にお問い合わせください

当ウェブサイトでは、お客さまによりよいサービスをご提供するため、Cookieを使用しています。Cookieを無効にする方法を含め、当社のCookieの使用については「サイトのご利用について」をお読みください。Cookieの利用に同意いただける場合は、「同意する」ボタンを押してください。同意いただけない場合は、閲覧を中止してください。

同意する