仕事紹介

仕事紹介
営業の仕事

国内外の大手自動車メーカーと共に、エンジンを共に造っていくお仕事です。開発段階では、エンジンバルブが使用される周辺部分を中心に様々な提案を行っていき、車が発売される段階では納入や修理部品に関してなど、様々なやり取りを自動車メーカーと行います。専門的な内容もあるので、社内の様々な部署と連携して活動します。

生産技術の仕事

新製品の生産技術開発や量産ラインの立上げに加え、既存製品のコスト改善といった製造プロセスの抜本的な見直しなどにも取り組みます。フジオーゼックスが競合に打ち勝つ技術力を生み出すための重要な部署であり、部員は培ってきた超量産技術をベースに、先進かつ新しいアイデアを積極的に取り入れながら業務を進めています。

設備の仕事

フジオーゼックスでは、エンジンバルブを生産するために使う機械や装置を自社で設計。その業務を担うのが設備部門です。同部は設計以外に、装置部品の購買、設置、稼働立ち上げも行います。また、稼働後は各設備の状態を適宜把握。メンテナンスを施し、故障時には修理もします。いわゆる設備のプロです。

研究の仕事

研究は、オーゼックスグループの次期主力製品の開発を任されている部門。お客さまの声、学会講演、論文といった各種情報をヒントに、将来のニーズを予測し、それらを具備した製品の基礎技術の研究・開発を進めます。また、機能評価試験技術の開発と運営、知的財産の管理に関する業務も担っています。

CSの仕事

CSとはCustomerSatisfaction(顧客満足)の略です。技術・品質のソリューション活動を基に顧客満足度の更なる向上を目指します。製品設計・要素技術・品質等、様々な課題に対し、お客様と社内の架け橋となる存在です。『バルブ屋のプロ』として、お客様に満足頂くため日々精進しています。

調達の仕事

「よりよい品質、より安い価格、より短い納期」を実現できる取引先を選定し、フジオーゼックスのものづくりに使う材料を購入することがメインの業務。このほか、調達先の管理、外部への当社製品の加工委託、設備の発注検収なども担当。自社設計設備の部品等、当社オリジナル品も多く、調達先の皆さまと協力して各課題に取り組むことが重要です。

海外事業の仕事

海外子会社の中期および年間計画・実績に関する統括が業務。計画どおりに海外子会社の運営がなされてをいるかをチェックし、問題があれば、解決策を講じます。また、海外子会社向けの設備や中間製品を日本から輸出したり、メキシコ、インドネシアの子会社からの製品の輸入も行うなど、世界を意識した業務が中心です。

製造の仕事

フジオーゼックスのものづくりの最前線。ただ手順通りにつくればよいということではなく、品質を確保し、いかに安く、いかに早く製品をつくることができるかを、管理担当と製造担当が一丸となって追求しています。社内ほぼすべての部署、および外部の工事業者、治工具メーカー、部品メーカーとの協力も欠かせません。

PAGETOP
Copyright © OOZX FUJIOOZX Inc. All Rights Reserved.