企業方針

企業情報

品質方針

品質理念

品質理念 詳細

行動指針

  1. OOZX全社/全世界で “顧客第一は当社経営の根幹”と位置付け、全従業員に周知し、組織全体で実行します。
  2. 顧客要求事項および法令・規制をよく理解し、これらを満たす “一貫した品質マネジメントシステム”を構築します。
  3. 品質マネジメントシステムの有効性を定期的に評価して、その維持・向上のため “継続的な改善”を実施します。
  4. 組織内で品質目標を設定し “目標達成計画”を掲げてフォローと監視を行い、必要に応じてこれを更新します。
  5. 計画策定段階で、想定されるリスク(危険)を洗い出し、その最小化を図る“リスクマネジメント”を実行します。
  6. 品質マネジメントシステムの運営に必要な経営資源を明確にし、これを不足なく提供します。

環境方針

かけがえのない地球環境。その保全の大切さを認識し、地球環境に優しいモノづくりを一貫して進めています。2001年にISO14001の認証を取得し、法令遵守はもちろんのこと、エネルギー(電力、化石燃料など)使用の合理化、廃棄物の削減・再使用・再利用などに取組み、その一環として製造工程で出る工場排水を敷地内に設置した廃水処理場できれいな水に浄化しています。環境に対する高いエコ意識のもと、継続的な環境活動に取り組んでいます。

環境理念

フジオーゼックス(株)とそのグループは、経営理念に基づくグローバルな視点で社会の一員であることを自覚し、全事業活動において「地球規模の環境保全」と「循環型社会の発展」に貢献します。

基本方針

  1. 環境負荷低減と環境保全
    事業活動を通じて環境負荷の低減と環境保全に努め、法令を遵守し、環境マネジメントシステムを基盤に汚染防止・省資源・省エネルギー・廃棄物の発生抑制・リサイクル等、環境負荷の低減と環境保全を目標を定め実行します。
  2. Ecology製品による環境負荷低減
    事業中核である低環境負荷の中空バルブを広く提供して、エンジンの高効率化を支援し地球規模の環境負荷低減に貢献します。
  3. コミュニケーションの推進
    社内外に環境情報を適時に開示して、地域を含めた 多くの人々から意見をいただき、継続的な環境保全を推進して、企業市民としての責務を果たします。

本方針を全員に周知して、絶え間ない環境改善活動に取り組みます。

環境活動への取り組み方

PAGETOP
Copyright © OOZX FUJIOOZX Inc. All Rights Reserved.